ブラジル一言ニュース

9月

 5月 6月7月8月 9月  10月12月11月

>>2019:1月2月3月4月 5月6月7月8月9月11月 12月

>>1 2 3月  5月6月7月8月

■9月20日

  • アマゾンとパンタナールの火災で各地で黒い雨のふる可能性
  • ほとんどの州で授業再開無し
  • 感染者4,544,262人、死者136,895人、3,851,227人回復
  • ボルソナロ、国連総会での批判を批判
  • ドリア知事、500万回分のワクチン接種をするべきだと発表

■9月19日

  • 感染者数世界第3位、死者数世界第2位
  • パンデミア中荘の結婚式パーティ、密告があり中止に(ミナス)
  • 麻薬犬、車に隠された21キロのコカイン見つけ出す
  • 商業いまだ元に戻らず、売り上げ8月以下(ミナス)
  • パンタナールの燃える煙、サンパウロの一部を再びオレンジ色の空に
  • ブラジルは他の国よりも良い経済を回復、とボルソナロ
  • リオ政府、パンデミックのため制限を10月6日まで延長

■9月18日

  • ボルソナーロ政権下、アマゾンは真に危険な状態、と元Inpe(国立宇宙調査研究院、アマゾンなどの不法森林伐採監視も行う)の元局長
    ー政府とINPE等がアマゾン・パンタナールの森林火災で争い。政府は火災はないと?
  • バスが燃え、ベロオリゾンテ混乱(ミナス)
  • リオのソーラーパネルの数は4年前の10倍
    ーパネル価格が3分の1になったこと、クリーンエネルギーなどが原因
  • 大統領、米の値上がりは消費の増加に起因
    ー他国の買い占めの話など一切出ない? 豚肉、大豆は?
  • 24時間で829人以上死亡 36.303感染
  • 蚊大量発生、住人を苦しめる(サンパウロ)
  • 失業率14.3%

■9月17日

  • ボルソナーロ、教育、農業などから予算カットを計画
  • ボルソナーロ、経済を救ったパウロ・ゲデスを称賛
  • ロシアのワクチンに対する不信感が高まる
  • ブラジル銀行を襲った10人、合計1,500年以上の刑を宣告(ミナス)

■9月16日

  • エネル(電気会社)、再び停電の通知(サンパウロ)
  • 武漢肺炎で支障を受けた教育と福祉に5000万ドルを追加
  • 24時間で1100人死亡、4,384,299人が感染し、133,207人が死亡

■9月15日

  • 1300人のヴェネズエラ移民を受け入れる
  • 死者132000人
  • 「パンタナールの火災は偶然ではあり得ない」と州警察代表語る
  • 政府、パンタナールでの火災の緊急事態を認識
  • サイクロン、ブラジルの南部と南東部で強風を引き起こす

■9月14日

  • ピ​​ニェイロス川地域に蚊が発生、住人から苦情(サンパウロ)
  • オックスフォード大開発のワクチン、再びテストが始まる
  • パンタナールの山火事進み、15%200万ヘクタール以上が消失
  • 全国でスマートな町1位に(サンパウロ)
  • 24時間で415人死者、14,768の感染者。
    ー随分と減った。約半分
  • 裁判所、今日から学校再開を許可(リオ)

■9月12日

  • 米国、ブラジル人の入国制限を一
  • 海岸に行く車で溢れる(サンパウロ)
  • 219年にはアマゾン火災が30%増加にもかかわらず、ボルソナーロ、消火活費を年58%削減
  • サンパウロ州知事のジョアンドリア、10月の授業の再開を発表(サンパウロ)

■9月11日

  • アマゾンとパンタナールからの煙,東部と南部の都市に到達
  • 80万人が職を失う。増加中
  • 12万9000人死亡
  • 環境大臣、アマゾンとパンタナールの消火費用にに2700万ドル要求

■9月10日

 

  • 独立記念日の式典で、ボルソナーロ、子供たちの隣でマスク使わず
  • 197人以上の子供と青少年、武漢肺炎に関連する新しい疾患の可能性
  • 1死亡者28.5千人、24時間で1000人死亡
  • 今年後半に中国製ワクチン販売の可能性
    ーまず推奨する政治家が注射すればいい
  • 政府、コメの輸入税金をゼロに
    ーなぜ米を輸入しなければならないのか? 輸出国が国内の不足を回避し国際市場への供給を制限。 ドル高でブラジルの輸出が増えた。どこがそんなに米を買ったのか??
  • 4,197,889人感染、128,539人が死亡
  • スーパーのコメの価格が急騰
  • 上院は犬と猫の虐待者への罰則増加を承認
    ーブラジルはもともと厳しいがさらに厳しくなるとは

■9月9日

  • 緊急援助金詐欺の疑いで逮捕(ミナス)
  • アニャンガバウー完成、30日延期(サンパウロ)
  • 49件の患者を強姦した産婦人科医(173年の刑)、刑務所病院へ。(サンパウロ)
    ー普通だったら自宅監禁などになりそうだが、裕福層に被害者が多いだけに逃げ切れない
  • パライゾーポリス(サンパウロ2番目のコミュニダージ)、ここ3か月の武漢肺炎死亡率240%増し
  • Covaxx、開発中の武漢肺炎ワクチンのラジル試験を実施
  • サンパウロ、ブラジルで最もインテリジェントな都市に選出される
  • ボルソナーロ、独立記念日のTVスピーチで独裁制を称賛
  • ファベーラのケーブルカー、止まったまま。運行したのは2年間のみ

■9月8日

  • ボルソナーロ、独立記念日のTVスピーチで独裁制を称賛
  • ファベーラのケーブルカー、止まったまま。運行したのは2年間のみ

■9月5日

  • 今日は(5日)、アマゾンの日
    ーアマゾンの火災、今年の火災は10年平均より45%増加
  • ジェイアボルソナロ、誰もが武漢肺炎に対するワクチンが強制されないことを繰り返す
    ーひさしぶりに良いことをいった
  • アマゾン、ブラジルの9つの州に跨る、アマゾナス、アクレ、アマパ、ロンドニア、パラ、ロライマ、マラニョン、トカンティンス、マットグロッソの一部に存在します。国は:ペルー、ベネズエラ、スリナム、コロンビア、エクアドル、ガイアナ、仏領ギアナ、ボリビア。
  • 79%のカリオカ、知事の弾劾を望む(リオ)

■9月4日

  • 上半期、拳銃による殺人6%増加。それでもボルソナーロ、武器の購入促進
  • R$200札登場。大きさがR$20と同じで視覚障害者に問題か
  • 免除された元捜査官、カラコランジアで刺される。(サンパウロ)

■9月3日

  • 25万箱のタバコの密輸品を押収
  • 麻薬密売グループ、400キロの大麻所持で逮捕(ミナス)
  • 死者123・7万人
  • 下院の内部改革により、公務員が1,000人減り、新規参入者の給与が最大40%削減されることが予測される。

 

■9月2日

  • パラ政府が実施した 「アマゾニアビバ」作戦で違法伐採9人逮捕、製材所閉鎖(パラー)
  • 政府はワクチン接種を義務化する権限とそれを奨励する義務がある、弁護士と医師
    ーワクチン接種受けたくない。大統領は、「誰もワクチンを強制することはできません」と述べているが・・・
  • ボルソナロは、9月7日(独立記念日)のパレードを中止。
  • 122,681人が死亡。3,952,790人が感染
  • ブラジル、イノベーションランキング66位から62位に
  • 施設の約70%が再開も、閉じたままの施設よりも被害が大きい
    ー施設の売上はパンデミック前の50%に達しない

 

 

studio crystal