ブラジル一言速報 6月

6月

■6月15

  • 裁判所、脱税予防にニーマイヤー名義の36不動産を差し押さえる
  • アルゼンチン、ウルグアイ、日曜日に起きた停電の70%回復
  • バチカン、結婚しているアマゾンの司祭について議論
    ―カトリック教も時代に即して少しずつ変わっていくべきだと思うのだが・・・
  • アメリカ、日本、カナダ、オーストラリアからの観光客は、現時点ではノーヴィザ

■6月14

  • 法務大臣、軍を教育省の建物警備に配置許可
  • 嵐と地滑りにより2人死亡、6人行方不明(ペルナンブッコ)
  • 最高裁判所、LGBTの人種差別を犯罪とみなす
    ―最近、短髪の男そっくりの女性を良く見かける
  • レイプで訴えられたニーマイヤー出頭
  • デモ、各地の州都の道路を通行妨害
  • 地下鉄、部分的に運行(サンパウロ)
    ―今日は、年金改革に反対して全国的に一斉スト

■6月13

  • 14日の、年金改革全体ストに高校、銀行も同調(サンパウロ)
  • ロライマ州、合法的に金鉱山を操業せず、金194キロをインドに輸出
  • ニーマーヤー、今日(13日)証言。警察、警備増員
  • 国家拷問防止監視員、委員を解散させたボルソナーロを国連に訴える

 

  ■6月11

  • ボルソナーロ、拷問禁止を廃止決定。国連、この決定に反発
  • 西区のメルカードで爆発。男性50%の身体、焼けど(サンパウロ)
  • ボート爆発の犠牲者死亡、2人目(アクレ)
  • バス強盗で2人死亡。犯人逃亡(リオ)
    ―またバス内強盗が増えてきたような感じがする。治安悪化?

 

■6月10

  • イビラプエラ公園の前で死体発見
  • 大麻、医学・薬用として開放許可を論議
  • 年金改革に抗議してメトロ、バス14日にスト予定(サンパウロ)

 

  ■6月9

  • 法務大臣、モーロのメッセージがハッカーに公表される
  • バス事故で10人以上死亡(サンパウロ)
  • セントロの発砲事件で3人死亡、1人怪我(リオ)
  • 労働裁判所、元牧師の精管切除を強いたユニバーサル教会を非難
  • 警察、燃料盗難用のトンネル発見
    ―ブラジル人は銀行、高級アパートなどの強盗にもよくトンネルを掘る。
  • リオプレット市、デング熱21000件の感染、12人の死亡者(サンパウロ)

 

■6月8

  • 裁判所、教育省の大学への予算削除中断
  • サンパウロのメルカード、防火基準不適格(サンパウロ)
  • イタケーラショッピングセンターの警備員、強盗に撃たれる(サンパウロ)

 ■6月7

  • ニーマイヤの強姦容疑事件、紛糾
    ―金で強い弁護士を立て最後は金で手打ち? 世界中同じ
  • 7.8%のトラック運転手が麻薬を使用、と調査員
  • 5月の公式インフレ率、0.13%。2006年以降、月の最低
  • 犯罪組織の派閥争い、北、北東部で死人
  • 新しい交通法の法案、チャイルドシート無しの罰金をなくす
  • 産業、4年間で110万人の雇用を失い、賃金を引き下げる

  ■6月6

  • ハッカー、法務大臣の携帯に侵入、テレグラムアプリを使用
  • チャイルドシート使用により、60%死亡者数が減る
  • 州警察、機密文章漏洩の容疑でエージェントを逮捕
  • シボレー・カマロ、パトカーとして配備(リオグランデドスル)
  • 2017年、北東部9州の殺人者数がトップ

 

  ■6月5

  • 強姦疑惑ニーマイヤー・ニュース、国内でももちきり
  • 研究補助金、次々とカット
  • 麻薬を飲みこんで密輸しようとしたヴェネズエラ女性、胃の中で破け死亡
  • 裁判所、ロデオの許可を動物虐待で取り消す
  • 大統領は先住民を終わらせる、族長ラオニー

■6月4

  • 学校で暴れた8人の10代若者を逮捕(サンパウロ)
  • パスポート発行、8月までしかできず(サンパウロ)
  • メトロとCPTM(郊外電車)、2011年以来の事故数を記録

 ■6月3

  • キュウーバ、食糧不足。食糧購入に長蛇の列
  • ニーマイヤー、強姦容疑
  • 建物の一部が倒壊し、住人避難(セアラー)
    ―手抜き工事か? 住人に問題か? 住人も平気で柱を抜いたりする
  • デング熱に感染者、432%増加
    ―ニュースを見る人々は蚊を怖がっている
  • カナダ、ヴェネズエラ大使館の作業を中断
  • バロン・デ・コカイスの鉱山斜面1日に42cm動く(ミナス)
  • 今週、雨の予報。洪水の注意(サンパウロ)

 

studio crystal