ブラジル一口速報7月

≫2016:1月 2月  3月 4月 5月 6月 7月 8月  9月 10月 11月 12月 10月12月
.>>2017:1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 11月 12月
≫2018:1月 2月3月4月 5月 6月

 

7月

■7月31

  • ドラバー殺人容疑でバーテンダー逮捕(サンパウロ)
  • 45日ぶりに雨(サンパウロ)
  • CTスキャン使用、保険4割支払いを止める。12月から
  • 麻疹予防接種、4日から
  • ―デング熱、黄熱病、麻疹・・・、ブラジルの蚊感染症の病気は侮れない
  • カンタレイラ貯水池は、2015年以来最悪の状態(サンパウロ)

 

■7月29

  • ディスコで暴行を受けた若者死亡(サンパウロ)
  • セスナ機墜落。(サンパウロ)
  • バスと建物の襲撃で3人逮捕(セアラー)
    ―2日間で12台のバスが燃やされる
  • 中国、ブラジルの鉄道などの交通施設に投資検討
  • バルーンのクラッシュにより大火事に(リオ)
  • 夫婦、家を建てるためにラッシュで止まった車に水を売る
    ―生活のために水を売っている人が多いが・・・

 

■7月27

  • PCC、武器管理所襲い、武器確保を計画
  • 1カ月以上雨がふらず、カンタレイラ(貯水湖)のシステムレベル落ちる(サンパウロ)
  • 郊外で、ダニによる感染病で17人死亡(サンパウロ)
  • 若者殴られ怪我。警備員とオーナー、逮捕される
  • ブラジル822人、麻疹が確認される

 

■7月26

  • Whatssapを使って詐欺事件
  • 「ルーラは刑務所をでるチャンスがある」とシロ大統領候補者
    ―ルーラの票を狙っていっている?
  • 雨の降らないサンパウロで健康被害(サンパウロ)
  • 街道沿いで多くのヴェネズエラ人、キャンプ生活。「少なくともここには食べ物がある」(ロライマ)
    ―日本ではベネズエラの窮状は知られていないんじゃないだろうか?
  • メトロのプレートがおち、4駅を閉鎖(サンパウロ)
  • PCCの組織員、70発被弾し死亡。PCCの内部抗争か?(サンパウロ)
  • ブラジル人の平均年齢、32.6歳。2060年までにブラジル人の人口の25%が65歳以上になる見通し
    ―ブラジルも高齢化社会に向かっている.最新のデーター。少しは信頼できる?

 

■7月25

  • 糖尿病の運転手,急病になり、9バイクに衝突、歩行者死亡させる(サンパウロ)
  • 政府、環境保護関係者の死亡数のデーターに疑いの目
    ―実際はもっとたくさん死んでいる可能性もある
  • 密売人ロジェリオ157、32年の刑(リオ)
  • 2017年、田舎での殺害者数は記録的であったが、2件しか解明されれず
  • 男性、防弾車の中で射殺される(サンパウロ)

 

■7月24

  • インフルエンザの死亡者数、昨年同期間の約3倍、839人死亡
    ―流行っているのはH1N1s
  • 確認されている5人の大統領候補。シロ・ゴメス、ヴェラ・ルシア、パウロ・ロベ
    -ロ、ギレルメ・ボウロス、ジャイル・ボルソナリオ
  • 警察、美容整形での死亡者を調査(リオ)
  • 焼き討ちされ、バスの運転手、身体の60%を焼けど(ミナス)

 

■7月23

  • 眞子様 ブラジル移民110年記念に訪伯(サンパウロ)
  • 6人の男性が殺害される(ナタール)
  • ベネズエラ大使館襲撃事件の犯人と間違えられ留置される(リオ)
    ―一週間後に家族が真犯人をつきとめ解放
  • ペトロブラス(石油公社)のプラットフォルム、稼働開始
  • 部族民が死んで独りの文明遭遇?のインディオ、ビデオ映される(アマゾニア)

 

■7月21

  • ドクター・ブンブン、アパートの管理費債務160万以上2007年から払わず
  • 賞金額約20億円3番目に大きなロットクジ今日発表
  • 昨日(20日)もっとも冬で暑い日28.7度。(サンパウロ)
    ―セントロで29度だった
  • 空港で飛行機運行に影響するレーダー問題(サンパウロ)

 

■7月20

  • 家内で6人殺人(リオグランデドスル)
  • 保険加入者の96%が問題に悩まされる(サンパウロ)
    ―ブラジルの一般病院は凄い列の上、劣悪
  • 「ドクター・ブンブン(尻)」(美容整形医者)、整形失敗し患者死亡。逃亡後逮捕(リオ)
  • トップガン(滑り台)の製作工場、「今まで死人が出たことはない」(サンパウロ)
    ―ビーチ・パークの死亡事故で
  • 風邪の死亡者、去年の2倍に

■7月19

  • ブラジル6州で667人の痲疹確認
  • 16歳殺害で警官逮捕(リオ)
  • 大気汚染の半分はトラックとバスのせい(サンパウロ)

■7月18

  • 同じアパートの住人泥棒50%以上増し
    ―ここまで来ると国民の民度が疑われる
  • 事故の遭ったビーチパーク、セアラーに(サンパウロ)
  • マルフィ元議員、議会で再討議(サンパウロ)
  • PCCの幹部、携帯で刑務所内から支持。世界的な犯罪も
  • ポリシア・フェデラル、WattsAppでの詐欺犯罪を捜査
    ―日本で言うとラインを使った犯罪

 

■7月17

  • メガセナ(ロットクジ)、持越しで賞金約17億円
  • ビーチパークの観光客、遊具事故で死亡(サンパウロ)
  • タイソン・サッカー選手の誘拐された母救出
  • 軍介入、150日間武器の押収減る(リオ)
  • 冷凍エビ購入消費者びっくり、解凍後半分の重さに(サンパウロ)
  • 100日間、ルーラ元大統領刑務所暮らし
    ―犯罪者が大統領選に出馬するのか?
  • ピッコ・デジャグア地区が山火事(サンパウロ)
    –雨が降らず乾燥しているのですぐ山火事になる

 

■7月16

  • 軍隊介入5か月間、4000回以上の発砲受ける(リオ)
  • コミュニダージコンプレックスアレマン、警察捜査で5人死亡(リオ)
  • 年金が収入の75%を占める家庭、Eクラス22%増加。
  • テーメル大統領、原子力を再開
  • 農場で殺人事件。5人死亡(セアラー)
  • ブラジル、12年前の貧困レベルに戻る?
  • 2015年に中断されている原子力発電所建設、未だに施設終了される予定なし

 

■7月15

  • 政府、ロットの賞金を抑える方向
    ―横領している可能性大
  • 捜査で麻薬の運び人、荷物強盗逮捕(リオ)
  • 警察によって拷問死した男の家族5年後も最低給与受け取る
    ―有罪とされた警察官は今も給料をもらいつづけているらしい。
  • 武装強盗、スクールバスのなかで子供から強盗(リオ)
  • デング熱で、今年77人が死亡
  • 列車の中で女性の服に射精(サンパウロ)
    ―この手のニュースが増えた

 

■7月13

  • PCC(犯罪組織)の大きさはわからず。
    ―ブラジル中に広がっているだけに無理。おそらくブラジル最大
  • サンパウロ市、水不足で緊急事態になる可能性大
    ―すでに近郊の町では緊急事態、マスコミも今年は選挙の年なのでこの話題に触れない。金が動いた??
  • 議会、クリベイラ市長の弾劾要求決定か?(リオ)
  • ルーラ元大統領釈放に向けてあの手この手
    ―大統領選に参戦できなければ、ずっと刑務所暮らしなので、PT党ともども必死

 

■7月12

  • 連邦政府リオ介入の虚偽飛び交う
  • サソリに刺され少女死亡(サンパウロ)
  • デモ隊、市役所を占拠(リオ)
  • サンパウロ市内、深夜8.7°
    ―セントロで朝6時13度

 

■7月11

  • 議会、低所得者層のエネルギー無料化承認
    ―このお金を払うは、金持ちでも政治家でもなく一般庶民。政治家の選挙前の人気取り。
  • サンパウロ今年一番の寒さ(サンパウロ)
  • ブラジル、森林伐採などで危険な気候状態
  • 南部で雪も(サンタカタリーナ)
  • ロデオ中に乗り手、牛に踏まれて死亡

 

■7月10

  • 交通事故で1人死亡5人重軽傷(サンパウロ)
  • 泥棒、急病でパンを盗もうとする間に死亡(サンパウロ)
  • 政府、オーデルブレヒト(ゼネコン・建築企業)と契約発表
    ―過去南米諸国中で汚職贈賄をしてきた企業と契約するとは・・・
  • 1999年以来初めての麻疹患者を確認(ロンドニア)

 

■7月9

  • 大統領選、ルーラ元大統領が出馬しなければボルソナリオが1位当選か?
  • シダージ・デ・デウス(貧民街)住民、銃撃戦にびっくり(リオ)
  • 世帯、消費カット。中央銀行も2018年家計支出の上昇率3.0%から2,3%に予測修正

 

■7月7

  • Pcc(犯罪組織)、刑務所でのライバル組織者の殺害を拷問後など規則化
  • 世界的には値下がるもガソリンポストではガソリン、あがる。
  • 地方自治体の42.5%、国内ゴミ処理の計画をもたず。
  • ブラジル、ベルギーに2-1で負ける
  • 連休とブラジル戦でサンパウロの街道、197キロの渋滞
  • パウリスタ大通りのショッピングセンター内でMTST(屋根なし住民の組合のひとつ)がデモ

■7月6

  • 麻疹で7か月の赤ちゃん死亡(アマゾナス)
  • ファヴェーラで火災。家族4人が死亡(サンパウロ)
  • 母親と息子が交通事故で死亡(ブラジリア)
  • ブラジル人、ヨーロッパ入国料7ユーロ支払い義務
  • ブラジル、インターネット犯罪ランキング2位 ―僕のところにも毎日、100以上の迷惑メールが来る
  • PCC(犯罪組織)女性刑務所にも部組織員。爆弾政策まで教える

 

■7月5

  • ミリシア(退役軍人、警察が作った犯罪組織)の幹部4人を逮捕(リオ)
  • ユーチューブで軍隊の若者に対する暴行が発覚(リオ)
  • 軍警察官、男とキスをするビデオを公開後、退役(サンパウロ)
  • ―日本でもゲイ警官いるだろう~。勤務時間以外は法を守れば何をしようと勝手だと思うが・・・
  • メガ捜査で170人の犯罪者逮捕(ミナス)

■7月1

  • サンパウロの6月の天候、予想以上の温度と雨量(サンパウロ)
  • 保健省、ポリオのリスクを警告
  • ガリューロス空港で申告ナシの約2500万円のお金摘発(サンパウロ)
  • ハダジ元市長(ルーラと同じPT党)、ルーラ元大統領の弁護士になり刑務所での面会可能に
  • ナイトクラブで発砲事件、1人死亡6人怪我(バイア)

■7月1

  • 12歳少女、母親殺しの容疑者
  • 運転手、母子供2人ひき殺す
  • ウーバー5つ★ドライバーの一人はブラジル人
  • メガセナ(数字合わせロット)、持越しで賞金7億円
  • 裁判所、アルキミン知事の前秘書の逮捕を命ずる(サンパウロ)
studio crystal