ブラジル一言速報

2015:1月 2月 3月  4月 5月  6月  7月 8月 9/10月  11月 12月
≫2016:1月 2月  3月 4月 5月 6月 7月 8月  9月 10月 11月 12月 
.>>2017:1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月

■9月30日    

  • ブラジル人の50.8%は、軍事政権は今と同等か、より良かったと思っている
  • 失業率4か月連続で下降、8月は12.6%、まだ1300万人が失業中
  • ロッシーニャ、軍撤退の後を警察が警備(リオ)
  • 国内、多くの建物建設停滞
  • 10月、電気代値上げ
  • マクドナルド、従業員のへ暴行、人種差別で訴えられる

■9月29    

  • 貧困で安全な治療を受けれないため、貧しい黒人女性の中絶は白人女性より2.5倍の危険
  • 抗争が収まったことを見て、軍、金曜日ローシーニャを撤退(リオ)
  • 人身売買組織の男、マクナルドに40食の無料提供を断られ、怒って機関銃を発砲
    ―rioではこういう脅し・暴力が横行しているのか?
  • 逮捕された2日後に70歳男バス内で卑猥行為(サンパウロ)
  • クルゼイロ、ブラジル杯優勝

■9月28    

  • 強盗、生徒が乗ったままのスクールヴァンを強奪(サンパウロ)
  • ロッシーニャの麻薬組織抗争つづき、1600人の生徒が授業受けれず(リオ)
  • 連邦最高裁判所、公立学校で宗教教育の義務づけを決定
    -さすがに国民の宗教離れ、道徳心の欠如が国も解ってきたか
  • 郵便、スト決定(サンパウロ)
  • バス内での卑猥行為・性暴力、最高6年の刑が承認される。(サンパウロ)
    ー逮捕されても、即釈放。ほとんど野放し状態だったのがやっと少し前進
  • ミネロンでのサッカー決勝まえに拳銃、麻薬、アルコール所持者を逮捕(ミナス)
    ーサッカー狂の人間の気持ちは解らない
  • トラクターを盗んだ警官、解雇される(サンパウロ)

■9月27    

  • バスの中で客に射精した男、逮捕される(サンパウロ)
    ―同じような事件が続く
  • 元セレッソン選手ロマリオ議員、知事選に候補する可能性大(リオ)
    ―ぼろぼろになったリオを立て直すのは非常に難しいのに・・・
  • 郵便局、仕事中13回強盗に襲われた配達員に230万円の支払い
  • 送電所の故障によりサンパウロで停電
  • 強盗から子供たちを守るために母親が交代で学校を監視(サンパウロ)
  • ロッシーニャ、指名手配情報電話280超える(リオ)

■9月26    

  • 軍警察、車強盗を射殺(サンパウロ)
  • 政府、今年は夏時間を続けることを決定。夏時間は10月15日から
  • 8歳少年、流れ弾で死亡(リオグランデノルテ)
    ―治安悪化が東北伯まで広がり始めた
  • 45%のブラジル人、十分な下水サービスを受けれず
    ―これでは後進国と言われても仕方がない
  • テーメル大統領、1984年のrenca(自然保護協定のようなもの)の取り消しを決定 ―裏で黒幕が動いているのか?
  • 州警察、偽札工場閉鎖(サンパウロ)
  • オ-デルブレヒト建設会社、ルーラ財団から1億3000万円の受取書
    ―元大統領、貧乏人の味方をする振りをして自分もしっかり金儲け。

■9月24    

  • 指名手配人ロジェリオの賞金、約100万円が約170万円に増額
    ―ブラジル人は金に弱いからあっという間に捕まるだろう
  • ロットくじ、賞金約13億に
  • 裁判所、汚職贈賄のカブラル前市長の出所を80年禁ずる(リオ)
    ―いくら裁判所で決まってもすぐ覆されるので出てくるのは時間の問題?
  • 6人の若者が虐殺される(リオグランデノルテ)
  • 2年間で2倍の党が結成され。
  • ―金が入るとなるとブラジル人は何でもやる。日本でも政治家を辞めないのは金のためだと思う
  • 銃撃戦で犯罪者1人死亡、警官2人被弾(リオ)
  • サンタパラナイーバ市でチエテ川に死体が浮かぶ(サンパウロ)
  • ロッシニャ、収まっていた銃撃戦が再び。授業キャンセル(リオ)
  • ドイツ雑誌社が計算、ニーマイヤの1日あたりの給料。約120万円

■9月23    

  • オザスコとバルエリの虐殺事件の裁判結果、家族喜ぶ(サンパウロ)
  • ロッシニャの麻薬組織抗争、市民を恐怖に(リオ)
  • ロッシニャの麻薬組織抗争で7000人の子供授業受けれず(リオ)
  • ロッシニャの抗争で、AK47使われる(リオ)
  • 元知事の海沿いの豪邸レイロンに(リオ)

■9月22   

  • アマゾン河で殺害されたイギリス冒険家女性殺害犯人の一人、首を切って殺したことを認める(アマゾニア)
    ―アラスカなどの冒険とは異なり、アマゾンでは人が怖い
  • ノッサ・セニョーラ・アパレシーダで高さ50mの巨大な像建設(リオ)
    ―有名なコルコバードのキリスト像が12mだからかなり巨大な像
  • 検察庁、パウメイラス・ファン襲撃殺人事件で3人を起訴(サンパウロ)
    ―サッカーファン同志が殺し合いをするのは僕には驚き
  • 暦では今日から春

■9月21   

  • ルーラ元大統領、現時点で大統領への可能性トップ
  • リオ元市長、汚職贈賄で45年の刑(リオ)
  • 車を間違え、強盗と間違えられ射殺される(サンパウロ)
  • 州政府、夏時間を止めることを思索中
  • 軍隊に103か所の巡回依頼(リオ)
  • ドリア市長 5月23日に路上カーナバルを開催したい模様(サンパウロ)
  • 7台追突、2人死亡2人怪我(パラー)
  • 同じ数字を賭け続け30年、当選約4000万円

■9月20   

  • 連邦警察、麻薬密売人の車から約3300万円の現金みつける
  • 裁判官、13歳で処女を無くした娘を電気コードで叩いた父の正当性認める
    ―罪になるのはおかしいと思うが叩くのは??
  • 連邦裁判所、腐敗贈賄でルーラ元大統領を非難
    ―ペトロブラスの一連汚職贈賄の根源はルーラからとも言われている
  • ニーマイヤーの妹、ばっさり
     ―妹の顔初めて見た。意外にかわいい。リンク
  • 元リオ市長の妻、11宝石を領収書なしで購入(リオ)
  • 女性麻薬密売人、セレブ生活 

■9月19   

  • 州、今年中にバス内にWIFI施設をつけたい意向(サンパウロ)
  • 州内各市に、黄熱病ワクチン注射のポストを開設予定(サンパウロ)
    ―サンパウロ州まで黄熱病が拡散しているとは? 蚊が怖い
  • 警察、麻薬組織の抗争後、コミュニダージを捜査(リオ)
  • 4歳児、サソリにさされ死亡(サンパウロ)
  • 「ブラジルはヴェネズエラを助けることが可能」と大統領
    ―自分の国さえまともに維持できないのにできるわけがないだろう
  • 国際批判を受け、テーメル大統領、アマゾンの保護を守ると演説
    ―本当にお調子者としか言いようがない

■9月17   

  • オザスコ市の警官虐殺事件、300年の刑(サンパウロ)
  • 麻薬組織の抗争でコミュニダージ住人パニック。死傷者でメトロは閉鎖(リオ)
    -リオの住人によれば危ない地域にいかなければ大丈夫だというが・・・
  • 食品、2006年以来のデフレ
  • 1日に約2人の教師が生徒に暴力を受ける(サンパウロ)
    ー学校暴力はブラジルでも社会的な問題に
  • 女性裁判官の4人が司法トップに

■9月16   

  • 38.9度を記録。今冬最も暑い日を記録(リオ)
  • バスが崖から落ち4人死亡20人怪我(サンパウロ)
  • サンタナ区で湿度19%を記録。(サンパウロ)
  • 国家保健サーベイランス機関(Anvisa)がブドウ球菌が原因で練乳の販売を全国的に禁止
  • 空港で、ヘビ、トカゲの密輸を試みた男を逮捕(サンパウロ)
  • 社会平等は黒人文学祭のテーマ(サンパウロ)
  • メトロ内で、性暴力で男逮捕(サンパウロ)

■9月15   

  • ファベーラ観光ツアー客が激減(リオ)
  • エレヴェータ事故でオランダ8人が怪我(リオ)
  • サムスン製のスマホ。充電中に発火。女性やけど
  • ―記事の写真ではメーカー名が薄くされ見えないようにされていた。
  • レディ・ガガ、病気でロックインリオ出演中止。
    ―期待していた若者たちがっかり

■9月14   

  • 東北伯地方、干ばつが深刻
  • 獣医、愛人を殺害後、自殺(サンパウロ)
    ―ブラジルで自殺は滅多に聞かない
  • 警察、「イビラプエラ公園の変態」容疑者逮捕(サンパウロ
  • 漁師5人、難破後5時間泳いで救助される
  • 元リオ市長汚職贈賄で逮捕。(リオ)
    ―リオの町は政治家が食い物にして破たんさせたと言っても過言でない
  • ロックの祭典Rock in Rio、14日から(リオ)
  • 「空手?」日本のサッカー試合で相手選手の顔をたまたま蹴ったシーンを見て

■9月6日   

  • バス内でのセクハラ男2年の求刑(サンパウロ)
    ―17度もセクハラを行ってきて釈放されていたこと自体がおかしい
  • メトロ、新たに4駅開業(サンパウロ)
  • 警察、モロンビーの銀行襲った強盗団リーダーの妻と約100万円を見つける(サンパウロ)
    ―ブラジル警官の捜査力は決してバカにできない。
  • サッカー選手34人がヨーロッパクラブに移籍か
  • テーメル大統領の元大臣に関連する住宅から約17億円見つかる

■9月5日   

  • エレベーターで未成年と女性の前で自慰した大学生逮捕(サンパウロ) 同じような事件は続く。ブラジル人の傾向 バスの中で自慰し逮捕釈放された男、再びバスで自慰。これで17回目(サンパウロ)
    ―変態が増えた
  • モロンビーの銀行を襲撃した強盗団、襲撃前に20軒の家に侵入。銃撃戦で10人死亡(サンパウロ)
    ―以前は高級住宅地のモロンビーも今は危険なイメージに
  • 被弾した少年、死亡(リオ)
  • サントス港でヨーロッパ向けの船から麻薬押収(サンパウロ)
  • オリンピック開催投票を買うためか? リオ市長、ブラジルオリンピック委員会会長等が15回以上
    一緒に海外旅行が発覚(リオ)

 

■9月1   

  • 路上生活者、カバンを盗もうとした男を殺害(サンパウロ)
  • リオでもバスの中で射精男逮捕(リオ)
  • ゴミ運搬、未だに1559都市でせんようの回収車でなくダンプが使用される
  • トランスジェンダー、女性用の列車利用可能に(リオ)
  • 元スーパーモデル、ジゼーリ、アマゾンについて「遅くなる前に今なんとかしたい」と語る。
    ―その通り。いま中国に行っているテーメルがおかしな契約をしてこなければいいが
  • 麻薬汚染地、カラコランジャから4度場所変わる。今はカシンボ広場に常習者集結
    ―人気取りの無計画な一掃は場所が変わるだけでなんの解決にならない
  • ニーマイヤーの給料1日約1000万円以上 ―何度も確認したが1000万円、記事の間違い??

studio crystal