2015 ブラジルニュース速報11月

 過去速報
>>2014: 3月 4月 5月  6月  7月 8月 9月 10月 11月  12月
>>2015:1月 2月 3月  4月 5月  6月  7月 8月 9/10月 11月 12月

■12月1日  

  • 今年人気の名前、1位アリセ2位ソフィア 1位ミゲル2位アルツール
  • 今年1805台が放棄される。蚊の発生源、交通の邪魔に。罰金約50万円
  • 家でできるエイズ検査キッチ
  • 7年同棲した女性を殺害。容姿替え逃亡生活(サンパウロ)
  • 犯罪繰り返す凶暴15歳逮捕(リオ)
  • 銃器会社に強盗2人組み。犯人宅摘発も証拠不十分で釈放(リオ)
  • 麻薬常習者の娘、実父をナイフで刺殺(ブラジリア)
  • 建築材など大型ゴミなどの不法投棄23万円~1億8000万円
  • 4人警官、5人が乗車する車に一斉射撃。警官逮捕(リオ)
  • 警官の子供が車中で人質に。救出(パラー)
  • 事故起こした車の中から偽造拳銃、ウォッカ。逃亡しようとした3人逮捕。(ミナス)
  • ブラジリアで大雨。道路が川に(ブラジリア)

 

■11月30日  

  • ブラジルの整形手術数、年約1200万件。世界トップクラス。失敗手術も多数で問題化
  • 北伯で小脳の出生児増加。蚊の媒介するウイルスのせい?
  • 現金輸送車、輸送トラック、銀行など襲撃繰り返す犯罪グループ40人逮捕。200以上の犯歴(ミナス)
  • 年末になり泥棒・窃盗事件、50%増加。用心にバッグ、現金持ち歩かない人増える。(サンパウロ)
    ークレジットカードを盗まれた方が大変だと思うが・・・
  • 元プロサッカー選手、現議員ロマリオ、スイスの秘密口座に数億の預金
  • エドアルド・クーニャ下院議長、贈賄疑惑続々あばかれる
  • 買い物客でにぎわうショッピングセンターに機関銃持った4人組強盗(サンパウロ)
    ー以前は人が少ない時間を襲っていたが、今は関係なし。
  • 最大年70mだったイビラプエラ公園のクリスマスツリーが今年は35mに(サンパウロ)
  • 先週末、21年間最大の大雨。市内各地で道路冠水(サンパウロ)
    ー市内ではこれほど雨が降っても未だに水不足
  • メトロ構内でパウメイラス応援グループが角材でコリンチャンス応援グループを襲う。駅警備員怪我(サンパウロ)
  • 家の庭で大麻栽培(サンパウロ)
  • 盗難車の強盗犯、警察に追われ家に突っ込み火災。強盗2人焼死(サンパウロ)
  • サンタの服装で、ヘリコプター盗む
  • 刑務所の中で、武器を持った囚人のゴム弾発砲(ゴイヤス)
  • 中年カップル、約10万円盗むために父親83歳殺害。7歳子供いる家に火つけ逃亡(ミナス)
  • バイク強盗犯、客、車掌から現金盗んだ後市内バス燃やす。1日に4台のバス燃やされる。同一犯?(ベレン・パラー)

■11月28日  

  • 男子大学生、妊娠した恋人の殺害謀る(サルバドール・バイア)
  • ブラック・フライデーとはいいつつも、直前に値上げや、偽広告、ストック切れ・・・(サンパウロ)
  • カップル強盗、拳銃でおどし生後8か月のヨークシャテリア奪う
  • 市警と青年もめ、暴行受けた青年死亡
  • 現金輸送車、襲われるも、犯人逃亡中に事故(リオグランデスル)
  • 北伯で新生児の小脳増加が問題に
  • 服飾チケットの必須情報がないものが増加し問題に 

■11月27日  

  • サンパウロ市の大気汚染の大きな原因のひとつはディーゼルトラック(サンパウロ)
  • 日系人市職員他元議員が横領か(サンパウロ)
  • 重武装の強盗8人組、大型スーパーで現金輸送車襲う
  • 今日もブラック・フライデー。
  • 前科数犯の7人組み強盗、人家に侵入。
  • 警察も、刑務所も恐れない、麻薬常習強盗犯増える(サンパウロ)
  • 前科者、通称「カスコン」車強奪し16の強盗繰り返す。余罪数知れず。 人家から、機関銃、弾丸、防弾チョッキなどを押収(サンパウロ)

■11月26日  

  • 男2人女2人組み強盗、洋品店襲い約130万円分の商品強奪。逮捕
    ―女性の強盗犯も増えてきた。もう男女関係ない?
  • 給料日にレストラン襲い約70万円強奪した強盗犯逮捕(ポルトアレグレ・リオグランデスル)
  • 機動隊の約220の銃機器保管庫から消える(リオ)
  • コミュニダーデ捜査で6人の麻薬売人逮捕、銃機器押収(リオ)
  • フリーザーの中に子供の死体。身体に虐待の跡。義父アフリカ人はタンザニアに逃亡

■11月25日  

  • 女性殺害し自宅に死体埋める。5人以上殺害
  • 市内で最も多い車強盗事件は東部(サンパウロ)
  • 強盗4人組、企業家襲うも失敗(ベロオリゾンテ・ミナス)
  • 「黒人意識の日」に黒人従業員にバナナ。約3万円罰金。悪ふざけしすぎ
  • MMA格闘家、強盗に撃たれ死亡(アマゾナス・マナウス)
  • 盗んだ1tの豚肉押収。トラックのGPSで御用(リオグランデドスル)
  • ブラジルとペルーの境界線ちかくで地震。マナウスでも揺れる(アクレ)
  • スーパーに強盗3人組。警官かけつけ従業員人質に。投降(サンパウロ)
  • ペルー50歳前科男、大型スーパーの駐車場で置き引き(サンパウロ)
  • ―外国人は罪が軽いので犯罪繰り返す 

■11月24日  

  • 14 -17歳の学生、学校閉鎖に反対し学校占拠。州内108学校に拡がる(サンパウロ)
  • メトロ構内の退職警官の発砲理由はサッカーの話が原因(サンパウロ)
  • 車の中に1tの大麻(サンパウロ)
  • レストランでも3回の分割払い。人気(サンパウロ)
  • 隣の未使用店舗の壁に穴掘り強盗侵入し金品強奪
  • 近郊の町で大雨。道が川に(サンパウロ)
  • 中流家庭の若者グループ、中国人アパートに侵入し金品強奪(サルバドール・バイア)
  • 6人若者が市内バスに火をつける(ミナス)
  • 未成年含む女性二人組、宝石店で約3300万円分の宝石強奪(ベレン・パラー)
  • 若者にトム・ジョビンの像壊される(リオ)

■11月23日  

  • ブラックフライデー(アメリカの大安売りを真似た日)に寄せられた苦情12000件。
    ーやっぱりブラジルは何も信用できない。ネットでは絶対買うべきではない!
  • ダム決壊を起こした鉱山会社サマルコに、環境破壊を防ぐように命令。罰金1日約3億3千万円
    ーできないことにいくら罰金を課しても無駄だし、どうせウヤムヤにされる。政府が責任回避をするためのポーズ?
  • 古都マリアーナの観光客激減(ミナス)
  • マリアーナ市ダム決壊の泥、海に流れ出る(ミナス)
  • シャッパーダ・ジアマンチーナ山火事、3万ヘクタール燃える(バイア)
  • 17歳未成年、車を強奪し逃亡。パトカーに追跡され人家に突っ込む(サンパウロ)
  • ガソリンスタンドで殺害された男の車の中から約1500万円の現金。死亡男性は麻薬密売人(サンパウロ)
  • メトロ駅構内トイレで、2人組み強盗に退職警官襲われ、発砲(サンパウロ)
    ―警官は退職後も拳銃所持は許可されている
  • フェイラ(市)での肉、魚の衛生が問題に
  • 飲酒運転で事故、1人死亡、1人重傷病院たらい回し(サンパウロ)
    ―飲酒運転事故が多くなった。人を轢き殺しても金で解決するなど罪がかるいせい?
  • アパートに泥棒侵入、約300万円の貴金属、現金盗まれる。顔見知りの犯行か
  • 人気歌手ジョージ・マテウスの機材運搬トラック、無免許運転バイクと衝突
  • スーパーメルカードなどで万引き増える。ここ10年で最悪
  • 教会の300キロ金庫盗まれる(ブラジリア) 

■11月19日 

  • 自転車置き場に蜂の群れ(ブラジリア)
  • 「アクアリオ・デ・パンタナール」(パンタナール水族館)未だ完成できず、最初の予算の3倍に
  • 卸街、ブラス区、年末の買い物客で一杯。泥棒も(サンパウロ)
  • 午前10時、患者10人待つ歯科医院に2人組み強盗(サンパウロ)
  • ―時間も人がいるいない関係なし
  • 去年同時期と比較して年末年始の買い物客30%減(サンパウロ)
  • ビール、たばこの税金値上げ。米、フェジョン、薬の税金値下げ(サンパウロ)

■11月18日 

  • セ広場近くの古家の偽ドキュメント製造所摘発(サンパウロ)
  • 巡回していたパトカーが襲撃され、乗っていた2人重体(リオ)
  • 麻薬売人、ネットで救急車購入し、麻薬輸送に使う
  • 元夫とその恋人に元妻殺害される(リオ)
  • 飛行機のタイヤが破裂(マラニョン)
  • 農地を占拠したセンテーラ(土地なし農民)を警官、強制撤去(ミナス)

■11月17日 

  • FBに自分の写真を投稿が好きな麻薬組織員、逮捕(リオ)
  • 建築材ブロックを過重積載トラック、人家に転倒。(サンパウロ)
  • トラック、街道で衝突事故。運転手逃亡(サンパウロ)
  • 今年、20回強盗に襲われたガソリンポスト。犯人1人も捕まらず
  • プールにワニ。家人驚き(リオ)
  • 警官に500レアル(3万円)で、未成年強盗見逃しを頼むも警官拒否
  • 前科35犯の15歳、人家に侵入し逮捕。即釈放。

■11月16日 

  • 不況で長距離バス利用者80%増える
  • 前科2犯の18才、ガンソリンスタンドのコンビニで強盗3万円奪う(サンパウロ)
    ー同様の犯行が日常的に行われている
  • 強盗激発で、鞄も何も持って通れない通り(サントス・サンパウロ)
  • シンガポールでのカラオケ世界大会に2人選出
    ーカラオケはすっかり下火になったと思っていたけれど・・・
  • 学校閉鎖・合併に反対学生の学校占拠続く(サンパウロ)
  • 陸橋がトラックの上に落ちる(サンパウロ)
  • 26歳前科男性、恋人とその姉妹2人を射殺(サンパウロ)
  • 29歳女性、別れを告げた恋人に殺害される
  • ―嫉妬からの殺害なんと多い事か!

■11月14日 

  • 反下議議長、エドアルド・クーニャの抗議運動が活発化
  • 国立公園シャパーダ・ジアマンチーナで山火事(ゴイアニア)
  • 怪我人続出、高齢者に対するバスの運転が問題に。
  • 失業率8.3% 

■11月13日 

  • クリスマス用品、国内製品10%、外国製品30%値上げ
  • 4人殺害の精神異常の息子を、実父、警察に通報(サンパウロ)
  • 携帯渡すのを拒んだ学生、撃たれ死亡。犯人麻薬を買うために襲う(サンパウロ)
  • 学校閉鎖・合併に抗議の学生、学校占拠(サンパウロ)
  • 高級アパートに4人組強盗侵入。高級アパート狙う強盗増える(サンパウロ)
  • アルコール、タバコ、増税の動き
  • 土地売った100万円のお金を狙った強盗、夫婦射殺(サンパウロ)
  • 麻薬常習者2人組、猛犬ピット・ブルの仔犬盗む。救助
  • 警官、民衆の目の前で刃物所持の男射殺。(サンパウロ)
  • 元夫の家族を襲い、現妻を誘拐(サンパウロ)
  • 別れを告げた恋人射殺(ミナス)

■11月12日 

  • アフリカ帰りの男性、エボラ熱の疑い(リオ)
  • 人気歌手アニタ、ショーに遅れプロモーターに訴えられる
  • 市職員、バラフンダ駅近くの路上販売からみかじめ料徴収(サンパウロ)。
  • コミュニダージで警官と麻薬組織銃撃戦(リオ)
  • 警察署から囚人、8mの穴を掘り7人脱獄。
  • 仮設職業斡旋所に1日7000人。長蛇の列(サンパウロ)
  • 天候不順で、国民食フェジョン不作で35%値上がり
  • 橋落ちる。怪我人なし(サンパウロ)
  • トラック襲われ2500万円の被害(サンパウロ)

■11月11日 

  • 各地でデモ抗議のトラック運転手に罰金
  • ベレンから約4m、300キロのワニサンパウロに空輸
  • 冗談で強盗の振り、本物と見誤った警官に撃たれ死亡(リオ)
  • 犬を預かってくれる人検索アプリ人気
  • 学校閉鎖で生徒移転反対デモ(サンパウロ)
  • 警備強化要求タクシー運転手デモ(サンパウロ)
  • 大量不正捕獲の幼オウムなどの野鳥押収。50羽以上のオウム死亡(サンパウロ)
  • 中国人経営のホテルで管理人中国人オーナー娘殺害される
  • コロンビア人、アパートに侵入し盗み繰り返す(サンパウロ)
  • 麻薬常習者、乗り合いバスの運転手をナイフで脅し強盗繰り返す(リオ)
  • 寝ていたカップル路上生活者、アルコールまかれ火をつけられる。70%焼けどの重症(リオ)
  • バスの中で元夫、元妻射殺(サンパウロ)
    ―この頃、嫉妬で妻、夫殺害事件の多い事
  • サッカーファンが敵対チームのファンを角材で殴打(サンパウロ)
  • 12匹の牛が広場を占拠
  • 飛行機墜落。ブラデスコ銀行の副社長、幹部死亡
  • ガヤナーゼス地区で、車や小屋各所に火をつけ抗議

■11月10日 

  • 給料支払い遅延でグァリューロス市の市内バススト。(サンパウロ)
  • 6歳少年、父親の拳銃で遊んでいて12歳少年撃つ。重体(サンパウロ)
  • 落雷で男性死亡。去年の死亡22人(サンパウロ)
  • ダム決壊で流れだした泥が川を汚染。大量の魚死亡。鉱山会社の人間は有毒物の心配はないというものの信用できず
  • 24歳前科11犯逮捕(サントス・サンパウロ)
  • 800台の携帯など3000万円の電気製品盗み展示ベッドの下に隠し、夜取りに来たところを逮捕
  • 銀行の回転扉のメタル発見装置で入れない客怒ってパンツ1枚に
  • 高い税金、料金値上げなどの抗議でトラックスト全国に広がる
  • 40軒以上の家に押し入った強盗逮捕(サンパウロ)

■11月8日 

  • ダム決壊事故で流れ出した泥、ドーセ川に流れ込む。魚が死ぬ被害も
  • 銀行で降ろした金狙った強盗事件増える(サンパウロ)
  • 大型スーパーに強盗9人組。金庫から約1000万円強奪
  • ミナス、サンパウロ、リオグランデドスル州でトラック運転手スト
  • 強盗、車に石を投げて車窓破壊。被害者「もう夜は外出できない」
  • 公営診療所内に牛
  • 遊園地の子供用乗り物が雨で漏電し、児童死亡(リオ)
  • 帰宅中大学生、車、持ち物すべて渡したにもかかわらず、強盗に撃たれ死亡(サンパウロ) 
  • 大雨で道路冠水、街路樹倒れるなど被害(リオ)
  • 象狩り用の銃所持。6人組ギャング逮捕
  • 市内バス、衝突事故。乗客16人重軽傷(サンパウロ)

■11月7日 

  • 銀行強盗犯と警官が銃撃戦15分まるで映画。強盗犯2人、客1人死亡(サンパウロ)
  • 3人組強盗、大学生を殺害し車奪う(リオグランデスル)
  • 警官と麻薬組織の銃撃戦で、家の中で遊んでいた子供2人が流れ弾に被弾(リオ)
  • スマホで音楽を聞きながら歩いている所を強盗に襲われる。強盗の要求が聞こえず射殺される(サンパウロ)
  • デング熱、今夏も大発生の予感(サンパウロ)

■11月6日 

  • 盗まれていた230万円分の薬押収。(サンパウロ)
  • 決壊でマリアーナ市、水と土砂にのまれる。ほぼ全壊。過去ミナス最大の被害(ミナス)
  • 23万円引き下ろしたばかりのレストランのオーナー、金狙った強盗犯に撃たれ死亡(サンパウロ)
  • 3歳の子供をめぐって、前夫と現夫が撃ちあい。前夫死亡(サンパウロ)
  • 内陸のゴイヤスで大量の雹降る
  • ファベーラで麻薬組織と警官の銃撃戦。小屋の中で遊んでいた子供が流れ弾被弾(リオ)

■11月5日 

  • 今年2700件以上の犯罪。あまりにも危険でスマホも持ち歩けない地区ジャグァレ(サンパウロ)
  • 子供ごと盗んだ車で衝突事故。車大破、子供は無事(サンパウロ)
  • 幼児連れの女性、路上でオムツの援助頼み、買ってもらったオムツを安く転売(サンパウロ)
  • 薬局店内で警官が強盗犯に発砲
  • 従妹をいじめた12歳少女の家に、10発以上発砲
  • 経営者、隠れてコールガールをしていた恋人を殺害(サンパウロ)

■11月4日 

  • ピザ屋に侵入した強盗3人組、居合わせた退役警官に発砲され逃亡(サンパウロ)
  • 学校の男子トイレの中にまで監視カメラ。
  • バス停で待っていた男子学生、スマホを狙った強盗2人組みに射殺される(サンパウロ)
  • 不倫をした恋人と不倫相手を、子供の前で射殺。逮捕(サンパウロ)
  • シューズを狙った強盗犯に女性撃たれ死亡(サンパウロ)
  • 強盗未成年、刃物で女子大学生襲う。女子大学生切られ15針の怪我(リオ)
  • 給料おろしたばかりの男性、バイクに乗った強盗2人組に撃たれ重傷(サンパウロ)
  • 20歳女子大学生、働いていた店主の嫉妬から殺害され山に埋められる(ミナス)
  • 病院のカフェテリアに強盗2人組。警官駆けつけ1人死亡、1人重傷

■11月3日

  • ツアーバス4台(乗客100人)が強盗5人組に襲われる(パラナ)
    ーもう、安心して国内旅行もできない
  • サントスの海岸で強盗事件続発(サンパウロ)
  • 歌手とスタッフ、ショー後に2人組に襲われ70万奪われる(リオグランデドスル)
  • 300人集まるバイレ・ファンク(路上ディスコのようなモノ)で、麻薬、銃押収(ミナス)
  • 許可のない病院で診療・治療。医者・看護師逮捕(サンパウロ)
  • 大型ごみ回収トラック運転手、領収書発行の厳正化に反発、9日の全国トラックストの示威運動などで道路封鎖(サンパウロ)
  • 市内バス、人家に突っ込む。負傷者なし(サンパウロ)
  • 26歳無免許男、一晩飲み明かし運転、パステル屋のテントに突っ込み2人重傷(サンパウロ)
  • 駅近くで麻薬常習者発砲。3人死亡(リオ)
  • イタリア人男性、トラベスチ(性転換者)に襲われ、携帯奪われる。軽傷(サンパウロ)
  • 雨が続くオザスコで、地すべり(サンパウロ)
  • 飼い犬を誘拐して身代金

■11月2日

  • サンパウロ近郊都市オザスコ市で大雨、道路冠水も(サンパウロ)
  • 黒人系の人々を人種差別攻撃するFB投稿などが横行
  • 港湾都市サントスで積み替え時に漏れ落ちる穀物でハトが増えすぎ問題に(サンパウロ)

 

 

 

 過去速報
>>2014: 3月 4月 5月  6月  7月 8月 9月 10月 11月  12月
>>2015:1月 2月 3月  4月 5月  6月  7月 8月 9/10月 11月 12月

studio crystal