ブラジルニュース一言速報2015-1

 

過去速報 >>20014:3月 4月 5月  6月  7月 8月 9月 10月 11月  12月 

        >>2015;1月 2月 3月    4月

DSC_9024

始まりは穏やかなデモであったが・・・・

サンパウロ、バス代値上げ反対デモ 2015-01-9
全国17都市の公共交通機関の料金が値上がりした。サンパウロはバス、メトロ料金が3レアルから3.5レアルに。おと年、値上げを実施したところ、反対デモが相次ぎ、サンパウロ市では数万人規模のデモとなった。このデモが各州に波及し、その結果、この値上げは取り下げられて収束したように見えた。しかし、このデモはW杯反対デモにつながり、あやうくW杯は中止に追い込まれそうになった。 州政府がずるいのは、この経験を踏まえ、値上げの発表を多くの人々が旅行に行っている年末のどさくさに紛れて行い、さらにデモを率先して行う煩い学生の料金を無料にしたことだ。 今日9日、現地時間6時から(日本時間10日5時)今年初めてのデモが行われた。初めは穏やかに行われていたデモも次第に参加者が増え、路上にゴミをまき散らし、銀行や商店のガラスを破壊する人間が出始めている。警官隊もゴム弾(あたりどころによっては死亡する可能性もある)やガス弾を撃ち始めた。 また去年のような大きなデモに発展するのか? 治安の悪化、水不足、物価高などで市民はストレスで破裂しそうな状態だけに、各地で去年以上にデモの嵐が吹き荒れそうだ

 

■1月31日

  • 問屋街25・デ・マルソで、中国マフィアが中国人を射殺(サンパウロ)
  • 夫人警官殺し、捕まる。犯人14歳(サンパウロ)
  • 大学の新入生歓迎が暴力的、強制的で問題に
  • ミス・アマゾナス大会で、2位に怒った女性が1位の冠をもぎとる(アマゾン)
  • 雨不足で電気も危機的状態
  • 刑務所にダイナマイト持ち込まれる。(ペルナンブーコ)

■1月30日

  • 断水地域の人々、雨水を飲料水として利用。ろ過、沸騰消毒を呼びかけ、(サンパウロ)
  • 洗車係の若者、パトカーに乗ってふざけた動画をSNSに投降。謝罪(ブラジリア)
  • 問屋街で強盗に中国人が襲われ死亡。一晩に強盗による発砲事4件(サンパウロ)
  • 開拓記念のモニュメント、デモ隊スプレーで汚される(サンパウロ)
  • 救急車、40%が動かず(サンパウロ)
  • 厳重に警備された閉鎖型高級住宅地アルファビーレに3人の強盗侵入。2軒の家、襲われる

■1月29日

  • ベロオリゾンテ・リオ・ブラジリア・サンパウロ、水不足で危機
  • 12歳のファンケイロ(ファンク歌手)がセックス、暴力を題材に歌い話題に。各地の裁判所、ショーを禁ずる
  • 同じ時間に11の車の罰金。駐車違反、安全ベルト・・・、合計約5万円
  • 女子バレー応援で、ブラジル選抜キャプテン、ファビアーナ(アフリカ系)選手に「さる」差別発言。応援に来ていた両親ショック
  • カーニバルのダンサー、本番に向けてダイエット
  • 28人囚人、トンネル掘って逃亡(サンタカタリーナ)
  • 雨が降らなければ4月から持ち回り断水(ベロオリゾンテ)
  • 70キロの暴風雨、建物被害(ゴイアニア)
  • 高速道路の料金所襲われる(サルバドール)
  • 自転車人口が増えたものの、交通規則を守らない人々が問題に(サンパウロ)
  • 50%の救急車、整備不足で稼働せず(サンパウロ)
  • グァリューリョス空港で、電子機器の入った荷物盗まれる。犯人の職員逮捕。(サンプロ)
  • 長距離バス街道で襲われる
  • 体重6キロもスーパー赤ちゃん産まれる
  • 公営病院、患者の病室足らず。廊下が病室。(エスピリトスサント)
  • 銀行から約1500万円強奪犯人、逮捕。(サンパウロ)
  • 数十台の盗難エアコン、空き地でみつかる

■1月28日

  • できたばかりの地区の保健所に放火、これで5回目(サンパウロ)
  • 映画を真似て、家族の写真を警備員に見せ、武装強盗が銀行に侵入(サンパウロ)
  • 同乗する7歳の子供の前で、婦人警官母親射殺される。母親、所持の銃出す? 犯人銃奪って逃亡(サンパウロ)
  • 病気と旱魃でカカオ減産。今年のオーボ・デ・パスコアは大丈夫?
  • 水配給制、1週間のうち2日のみ配水。(サンパウロ)
    ーここまで放っておいた政府と水道会社は無能!
  • クリチバのバス職員、給料値上げを要求してスト
  • 450着の防弾チョッキ押収(サルバドール)
  • 各地にデモ抗議広がり始める
  • 強盗グループ、営業中の銀行に侵入。約1500万円奪い逃亡(リオ)
  • ペレの孫16歳、ジュニアで活躍
  • 注射などの病院廃棄物、一般ごみと一緒に通りに捨てられる
  • 黄色線のメトロ構内で値上げ反対デモ。警官ガス弾発砲。騒然(サンパウロ)
  • 2人警官、10人の銀行強盗と銃撃戦。被弾し重症(サンパウロ)
  • 近郊列車、大雨で止まる(サンパウロ)
  • 850万円分の肉が倉庫から盗まれる
  • おもちゃの拳銃で車を盗む。逃走中に事故

■1月27日

  • サンパウロ市内、水不足で日替わりで配水に(サンパウロ)
  • 倉庫で戦車、50台盗難テレビ等を押収
  • 銀行強盗の車、警官の車と衝突
  • 男娼と交渉している最中に強盗に襲われた男性、撃たれて死亡。強盗、車盗み逃亡
  • 公営病院、給料未払いで職員スト(サンパウロ・アラサツーバ)
  • 警察官、元恋人を射殺し自殺
  • 23歳コリンチャーノ、殺害される。応援団同志の喧嘩?(サンパウロ)
  • 「来月戻る」書置き残し、泥棒、保健所のクーラー盗み去る
  • 集中豪雨で冠水、400人教会に閉じ込められる(サンパウロ)
  • 給水車で水を買う家庭増加地域によって倍近い差(サンパウロ)

■1月26日

  • 15、14歳少年少女泥棒グループ、テレビを見た両親が通報し逮捕。釈放(サンパウロ)
  • ロット・メガセナ約16億円5千万、当選者でる(サンパウロ・ソロカバ)
  • コリンチャンス、9回目のサンパウロ杯優勝
  • 再び「蜘蛛の雨」(サンパウロ・ボツカツ)
  • 17歳ファンク歌手原因不明の死亡事件、9か月後にコカイン使用が原因と解明
  • 反警官のファンク歌手、警察殺害の疑い(サンパウロ・サントス)
  • 住みづらいサンパウロから故郷に帰る人、増える。取材した82%の人が住みづらい
  • 去年、59000台の携帯盗まれる(サンパウロ)
  • 大サンパウロ圏で集中豪雨。(サンパウロ)
  • コミュニダージ・ロッシーニャ、平均1日1人死亡。流れ弾の犠牲者も多(リオ)

■1月23日

  • パライバーナ・ド・スル川の水不足で水力発電所のタービン回せず
  • パック入りの牛乳、水より高い状態に(サンパウロ)
  • リオの最大貯水池パライブーナもデッドゾーンに(リオ)
  • ミナス・ジェライス州も水不足。観光客で人口が増加するカーニバルが不安(ミナスジェライス州)
  • ファンク歌手、軍警察に殺害される(サンパウロ)
  • 美人柔道家ルアナ、雑誌のヌード撮影を拒否
  • 市内約100万人が水や電気がない生活(サンパウロ)
  • コリンチャンス、サンパウロの応援団暴れる。
  • 2人組強盗、所持金狙って老人襲う。殴る蹴るやり放題(ベロオリゾンテ)
  • 走行禁止のバス・レーンを走る乗用車62%増加。約2500円~5000円の罰金(サンパウロ)
  • サンパウロ海岸部都市、集中豪雨で街が冠水(サンパウロ)

■1月22日

  • 少年少女泥棒グループ、人がいないアパートに侵入しコンピューター、宝石など盗む。約500万円の被害。
  • 3人組メトロ列車内で乗客から強盗(リオ)
  • 職場環境の良化を要求して、各州の空港従業員がスト
  • 家に3500万円、銃のレンタル、麻薬密売、強盗、犯罪グループのシェフ捕まる(サンパウロ)
  • また女性患者に暴行働く医者、50年の刑(ベロオリゾンテ)
  • 1000枚のlSD所持の学生逮捕(ポルトアレグレ)

■1月21日

  • 南伯、デング熱感染者増加。カーニバル取りやめの町も
  • 刑務所で暴動。4人死亡(レシフェ)
  • ポルトアレグレ、大雨被害(リオグランデソスル)
  • 古都、オーロプレット、カーニバルまで持ち回り断水。(ミナス)
  • 去年人気の名前、女の子  3位ヴァネッサ、2位アナ、1位マリア.男の子、5位アルツール、4位ペドロ、3位ジョン、2位ミゲル、1位ダビ
  • 生徒、学校の監視20台カメラ壊す(ベロオリゾンテ)
  • 車修理遅いと客、修理工場のオーナー撃ち殺す
  • 町長誘拐後1か月。犯人夫婦逮捕(リオグランデスル)
  • 3回目の交通料金反対デモ。3人逮捕
  • 警察、犯罪グループ発見後殺害。死体脇にピストル置き、抵抗装う。警官逮捕(サンパウロ)
  • トラベスチ(豊胸手術などをした男性)・ギャング、車中の鞄、歩行者の財布などを暴力的に盗む犯罪相次ぐ(サンパウロ)
  • プライア(砂浜)のキオスク、100~150レアルの最低消費料金設定。消費者の訴えにより発覚。罰金。
  • 去年83人の警官が攻撃受ける(サンパウロ)
  • ガソリン、他諸国が値下げなのに、税金上昇で値上げ。
    ―ガソリンも政治家の食い物? 

■1月20日

  • ショートヘアー、流行の兆し
  • 路上カルナバルで有名なビラマンダレーナ区、住民規制求める。(サンパウロ)
  • サンパウロの町は車の違反撮影用のカメラだらけ。2014年20分に1回違反。(サンパウロ)
  • メトロ黄色線、停電で約1時間止まり、乗客混乱。(サンパウロ)
  • 市内の温度計、サンパウロ40度、リオ50度を示す。ブラジル各地で39度を記録
  • 市内でも有数のサンタカーザ病院、13か月(ボーナスのようなもの)未払い、給料遅延などで従業員スト。(サンパウロ)
  • 捨てられた? 観光地、ルス駅周辺。治安悪化、ゴミ、路上生活者、麻薬常習者・・・。。(サンパウロ)
  • 危険な物質使った自家製香水出回る。

■1月19日

  • バーゲンの季節。靴、服など最大50%引き
  • 海水浴でごった返す海岸、警察官740人が警備(リオ)
  • インドネシアの空港で捕まった13キロのコカイン所持者の減刑、ブラジル政府,大統領懇願
  • 逃亡中武装銀行強盗、警官と撃ちあい4人死亡、4人逃亡(サンパウロ)

■1月17日

  • インドネシアで13キロのコカインを密輸しようとした男捕まる。死刑?
    ―テレビなどの報道が同情的? なのが気にかかる。ブラジルは犯罪に対して寛容過ぎるのでは・・・
  • お手伝いさんの労働者登録数約10% 
  • パライーバ川の水を引く工事始まる
  • 強盗団、銀行の支店長宅襲い金庫あけさせ1500万円奪い逃走(ベレン)
  • セントロでバス料金値上げ反対デモ2万人参加(サンパウロ)

■1月16日

  • サンパウロの水不足、1930年以来最悪。(サンパウロ)
  • サンタカタリーナの海岸、くらげで一杯。海水浴客刺される被害多発(サンタカタリーナ)
  • 病院の廃棄物18個分ゴミ袋路上に捨てられる(リオ)
  • 高級住宅街のアパート付近で3か月の間に45件の強盗事件。(サンパウロ)
  • 27歳男、クレジットカードをクーロンし1億円荒稼ぎ(ゴイアニア)
  • 配達員が襲われる事件多発で、12万通の郵便が届かず(サルバドール)
  • デング熱、猛威振るい始める。カーニバルを取りやめ、その分の支出を対策に使う町も。(サンパウロ)
  • 去年、サンパウロに1500万人の観光客。75%がビジネス、勉強。訪問客1位、パウリスタ大通り、2位メルカードムニンシパル。(サンパウロ)
  • ハダジ市長、洗車など水の無駄遣い、罰金。(サンパウロ)
  • 停電で、工場営業停止、レストラン、家庭では冷凍食品廃棄。被害多大。(サンパウロ)
  • 電気会社エレクトロパウロに、修理の遅れで批判集中。(サンパウロ)
  • 修理完了できない状態で帰ろうとする電気会社の車を封鎖。その他、停電に怒った住民抗議行動。(サンパウロ)
  • 近郊病院、スーパーバクテリアに院内感染。赤ちゃん3人重体。(サンパウロ)
  • 裏の林から警察官宅に侵入試みた強盗に、警察官撃たれ死亡、。(サンパウロ)
  • 「オレオレ誘拐された詐欺」増える
  • 問屋街25デ・マルソの火事。紙、プラスチック類の商品でなかなか完全鎮火できず。(サンパウロ)
  • 髭がモテるか? ブラジル人のもっとも好きな話題のひとつ。ほぼ半々?
  • 2人組みの強盗、ロッテリア(ロット販売店)を襲うが、防弾ガラスで何もできず(パラナ)
  • 約340万円おろし銀行帰りに2人組みの強盗に襲われ、女性撃たれ死亡

■1月15日

  • マナウス市長の家、支払不足の抗議デモ集団に襲撃され、車、家破壊される(アマゾナス)
  • サッカークラブ、サントス、選手たちに支払い2か月遅れる
  • 17歳少女、3人の男性と共謀し75歳老人殺害、死体焼く(リオグランデドスル)
  • 酷暑のリオ、男子学生上半身裸で授業(リオ)
  • カンタレリラ貯水池6.3%。水使いすぎに罰金
  • パラグアイ、ボリビアから、麻薬がマットグロッソ州を経由してサンパウロへ
  • 停電、断水の地域相次ぐ(サンパウロ)
  • 市内にほとんど公衆便所なし 市内たった7か所(サンパウロ)
  • 問屋街25デマルソで火事(サンパウロ)

■1月14日

  • 体感温度47度(リオ)
  • 裁判所は、水道利用の罰金制を認めず(サンパウロ)
  • 52万人が全国大学入試試験エネイの小論文で0点。本当?
  • 元ミス・ブラジル政治家に(リオグランデスル)
  • ぽってり唇整形流行る。失敗することも。注意が必要
  • 市内南部、40時間停電。市内全域で40万世帯停電(サンパウロ)
  • 雨が降るたびに停電地区増える。電気会社おいつかず(サンパウロ)
  • バスやメトロで眠るひと増える。日本並?
  • 運転手抗議デモで郊外バス運行せず
  • アウグスタ通りなど、コカインなどの麻薬を若者売人が普通に路上で売買。市内3000か所(サンパウロ)
  • 市内南部で、バスが焼き討ち。今年に入って5台目。(サンパウロ)

■1月13日 

  • 年末年始休暇旅行中の家が泥棒に狙われる事件多発
  • 2011年には4000本の倒木
  • 昨日のスコール、時速85キロの暴風、道路冠水、倒木80本、8000の回の落雷、80万人が電気なし(サンパウロ) 
  • 最近15日間に1000本の倒木(サンパウロ)

■1月12日 

  • リオ44度、サンパウロ州海岸部40度を記録
  • 落雷での死亡者、去年99人。
  • 美肉体にするための筋肉を盛り上げる注射で身体に異変。有名モデルも被害者 
  • コミュニダージ(貧民街)・コンプレックス・アレマン、麻薬組織と警察が戦場のような銃撃戦(リオ)
  • クレジットカードでの購入に最低購入料金設定禁止
  • リオの海岸、強盗が多発。650人の警察官が警備(リオ)
  • 高級住宅街のアパートに強盗。襲われた住人の元授業員が手引き
  • 年末から市内で倒れた街路樹、約900本(サンパウロ)
  • クラック(麻薬の一種)消費量、ブラジル世界1.市内各地に吸引者の溜まり場。リベルダージ近くにもそのひとつが存在(サンパウロ)
  • vw工場前から1800人の従業員がデモ。(サンパウロ)
  • もうすぐかーニバル。テレビ番組でカーニバルが取り上げ始められる。
  • 走行中の車から扉が開き、赤ちゃん落ちる。(パラナ)
  • セスナ機、住宅に墜落。一人死亡(ゴイアス)
  • 刑事、盗まれたフルートを泥棒市で見つけ取り返す。売人逮捕
  • サンパウロ、暑さ続く。毎日32度以上(サンパウロ)

■1月10日 

  • 約17%牛肉の値段上昇
  • 8年刑を終えた59歳男、再び10人の女性を襲って強姦。
  • クレッシュ(保育園のようなモノ)の管理人、幼児に性的悪戯。逮捕
  • 買ったばかりのアパートが手抜き作業でボロボロ(サンパウロ)
  • 高速道路、15%の普通車ドライバー、24%のトラック運転手、安全ベルトせず
  • 有名歌手死亡、遺産を異母兄弟で争うパターン増える
  • 公共機関運賃値上げ反対デモ約3000人参加、銀行破壊される。56人逮捕(サンパウロ)
  • カーニバルの王様、女王、選出される(サンパウロ)

■1月9日 

  • セントロで火事。10人軽傷。(リオ)
  • 値上げ反対デモ。デモ隊、銀行破壊、投石。警官隊、ガス弾、ゴム弾発砲。パウリスタ大通り騒然。(サンパウロ)
  • 警官パーティに参加。真っ裸の女性に銃渡し動画。(サンパウロ)
  • 地方でM2.7の地震。家屋にヒビ
  • 暴風雨でコンゴニアス空港の飛行機格納庫の屋根落ちる(サンパウロ)
  • アラサツーバの農場、強盗に襲われる。犯人、さんざん家を破壊し逃亡(サンパウロ)
  • コミュニダーデの家宅捜査。指名手配の犯罪組織のボス、プレイボーイ、賞金125万円が250万円に倍増(リオ)
  • 昨夕の豪雨、セントロ周辺に多大な被害(サンパウロ)
  • 風速約90キロ/h、約20本の木が倒れる(サンパウロ)
  • 車強盗に遭遇した女性ドライバー、後部座席のあかちゃんかばい逃げるも撃たれる。軽傷(サンパウロ)

■1月8日

  • 夕方の豪雨で交通機関乱れる。怒った通勤客暴動。改札機、駅店などを破壊。(サンパウロ)
  • 東部地区、豪雨で道路水没、塀の倒壊、30本街路樹倒れる他、車が流されるなど被害大。車を流されないように木や家に車をロープで縛る人も(サンパウロ)
  • 市内で雨が降ってもカンタレイラ貯水池周辺雨降らず。水不足続く(サンパウロ)
  • 南部、20人がバスを攻撃。4台のバス、お金盗まれ放火される。値上げ抗議?(サンパウロ)
  • 14歳少年、反警察の詩を歌う動画をSNSに投稿。警察に呼ばれる

■1月7日

  • ブラジルの子供、アメリカ、メキシコに次いで肥満が多い
  • 1600人が乗る客船、漁禁止に抗議する漁船に港で足止めされ、出航できず(サンタカタリーナ)
  • 18歳青年、SNSで知り合いになった女性に会いに行ったら待っていたのは武装麻薬グループ。6日間監禁(リオグランデスル)
  • 海岸部,年始年末106000通の110番(119)。去年の4倍
  • Ron Mueckの展示会、約1か月間で入場者数250万人。4時間待ち
  • 新車売れず、WVの工場、800人をレイオフ。組合スト
  • 年末年始、2ブロック内、住人旅行中の10軒泥棒入る(サンパウロ)
  • 税金支払い遅れのバイク、警察に追われ逆走。車と衝突、運転手死亡

■1月6日

  • 患者、採血されすぎ倒れる。(サンパウロ)
  • 早朝、列車衝突事故。140人が重軽傷。救急車の到着遅く、手当も受けれない人も多。(リオ)
  • サンパウロ近郊の町オザスコ、豪雨で冠水
  • ガソリンスタンド、5時間の間に2回同じ強盗に襲われる。(サンパウロ)
  • バス、メトロ、列車代、今日から3.5レアルに。学生、高齢者は無料に
    ―デモをして煩い学生を無料にするとはズルイ
  • タクシー料金10%、路上駐車チケットも5レアルに値上げ
  • 強盗グループ、銀行のATM爆破。約270万円奪い、コミュニダーデに逃げ込む(サンパウロ)

■1月5日

  • 雨期にもかかわらず、カンタレイラ貯水湖周辺雨降らず。水量約7%変わらず。(サンパウロ)
  • アメリカの好景気、ロシア危機、中国景気減速などで、ドル為替上昇。闇ドル、1ドル2.7を越える
  • 3人組、8台の走行車に石を投げつけ止まったところを襲う。逮捕
  • ブラジル各地でバス運賃値上げ反対デモ
  • ディスコで発砲。7人怪我(エスピリトサント)
  • 盗難車最大のサンマテウス地区、今年2000台の車盗まれる(サンパウロ)
  • 2人組、非番警官殺害試みる。。(サンパウロ)
  • 20人組強盗、銀行襲撃し逃亡
  • 襲われた男性、怒って犯人車で轢く
  • ボリビア人宅に強盗。幼児にナイフ突きつけ、お金要求。1人撃たれ死亡。(サンパウロ)
  • 空港、荷物が到着せず紛失事故増加
  • 15歳少年、盗んだ車で逃亡中事故。「欲しかったから盗んだ(笑いながら)」全く反省なし(ベロオリゾンテ)
  • 元夫、嫉妬から元妻の恋人が所有のキオスクを爆破。(サンパウロ)
  • 警官と一般市民が殴り合い。(リオグランデスル)
  • 今年の年末年始帰路は、混雑なし(サンパウロ)

■1月3日

  • 年末年始、海岸地方の不動産賃貸料、去年より350%高(サンパウロ)
  • 養育費を払わない元夫に怒った女性、元夫のタクシー車を破壊(リオ)
  • バイレ・ファンキ(≒路上ディスコ)で車撃たれ、炎上。2人死亡(サンパウロ)
  • 花火、屋上に落ち、見物客やけど
  • 年末年始、各地で海・川水難事故
  • 30°を越える暑さで、プール公園に列。13000人
  • スーパー・マリファナ、「スカンク」アパートで栽培。通常の10倍の強さ、5倍の値段。逮捕(サンパウロ)

■1月2日

  • マドンナ、ファベーラの小屋購入希望。(リオ)
  • 全国で新年そうそうメトロ・バス、家屋税、電気代、値上げ
  • 大雨で市内の病院で停電(サンパウロ)
  • サントス海岸で「ハストン」(根こそぎ泥棒=すべての人から盗む泥棒)で19人逮捕。1人死亡(サンパウロ)
  • 蝋燭の火で髪の毛とトリートメントが最近人気
  • 「髪の毛」屋で髪の毛を盗まれる事件多発
  • 純血種の犬、最低でも5万円
  • 年末で込み合う美容院に強盗。(サンパウロ)
    ―もう、安全なお店はない?

■1月1日

  • コミュニダージ(貧民街)にプール。麻薬組織が建設? 水不足なのに! と批判も(リオ)
  • コパカーバーナ新年カウントダウン200万人(リオ)
  • 50万人の電気なしの新年を迎える(サンパウロ)
  • 薬局に車を突っ込み、薬品お金を強奪。2軒連続(サンパウロ)
  • サンシルヴェストレ・マラソン3万人参加
  • パウリスタ大通りカウントダウン200万人、1600人警官警備(サンパウロ)
  • メガセナ4人が当てる。1人32億5千万円の賞金
  • 弱った街路樹倒れ続け、年末計465本倒れる(サンパウロ)
  • サンタシシリア地区犯罪激増(サンパウロ)ばす

過去速報 >>20014:3月  4月  5月  6月  7月 8月 9月 10月 11月  12月 

        >>2015;1月     2月 3月     4月

studio crystal