2015年ブラジルニュース一言速報12月

過去速報
>>2014: 3月 4月 5月  6月  7月 8月 9月 10月 11月  12月
>>2015:1月 2月 3月  4月 5月  6月  7月 8月 9/10月  11月 12月

■12月31日     

  • カウントダウン、200万人参加予定(リオ)
  • 強風でビルの壁落ちる。9人けが(サントス・サンパウロ)
  • 市内バス、メトロ運賃3・5から3・8レアルに。9日から(サンパウロ)
  • 禁止されているガラス粉入りタコ糸自家工場押収(サンパウロ)
  • カンタレラ水源地、やっとゼロ水位が上昇(サンパウロ)
  • ―良いニュースだけ発表する人気取りの州知事。情けな~
  • 1レアル(約30円)昼食レストラン大人気。1日8万食(サンパウロ)
  • 元警官44歳と3人グループ、電撃誘拐犯罪繰り返す(サンパウロ)
  • 妻、夫を射殺(リブロン・プレット)
  • 元世界1スケートボードチャンピョン消息不明(サンパウロ)

■12月30日     

  • 火災ルス駅、CPTM(郊外列車)未だ復旧せず(サンパウロ)
  • 350キロのコカイン、肉と一緒に船で密輸図る(サントス・サンパウロ)
  • 9日から約8.5%長距離バス・鉄道値上がり
  • 17歳未成年、教師殺害(サントス・サンパウロ)
  • 捕まった強盗、警官来るまで約10分間暴行される(ブラジリア)
  • ミリシアと麻薬組織の撃ちあいで犠牲者(リオ)
  • セントロで銀行強盗(サンパウロ)
  • 豚積んだトラックが転倒事故。付近の住民持ち帰り
  • 最低給与が800レアル越え

■12月23日     

  • 強盗グループつかまる。1年に120の犯罪、約4億円の被害があった(リオ)
  • あまりにスリ強盗事件が多く、サントス・グランデ海岸に400人の警官(サンパウロ)
  • 商店、1か月中に4回襲われる。「もうここで商売はできない」とオーナー
  • サンパウロから18万台が海岸部へ(サンパウロ)
  • 15、16歳未成年含む10人が街道で車、バイク襲う(サンパウロ)
  • 50台のバスがクリスマス使用電飾。メトロ黄色線、クリスマス装飾(サンパウロ)

■12月22日     

  • ジウマ大統領、年末休暇取りやめ
  • 暴風伴うスコールで約40本の街路樹倒れる(サンパウロ)
  • 蚊媒介のジカビールスに感染、全国で約3000人。40人死亡
  • 無賃乗車しようとしたデモ学生を警棒で殴打した警備員、過去イケメン警備員としてTV紹介。今や悪者(サンパウロ)
  • 約3000万円ぶんの麻薬積載した車警察に捕まる。約300万円で買収図るも警察受け付けず
  • 囚人、クリスマス休みで1週間釈放
    ーどうしてこれほどブラジルは罪人に対して寛容なのか
  • 警察署の駐車場に放置された壊れた
  • 車が問題に(サンパウロ)
  • 大麻栽培場摘発、約5000株(マラニョン)
  • フェルナンドノローニャ、サメに観光客が噛まれる(ペルナンブッコ)
  • トラックが襲撃され25トンの肉が盗まれる(リオ)
  • 子供とアイスクリームを買っていた母親、店に強盗に撃たれ死亡(ピアウイ)
  • 乗合バスに強盗。男性撃たれ死亡

■12月21日     

  • イピランガ地区、スコールで道路が川に (サンパウロ)
  • 深夜時間のバイク2人乗り禁止。罰金約4000円。原因は、バイク2人乗りの強盗が頻発(サンパウロ)
  • ナイトクラブで女性が原因で警官同志が撃ちあい(サンパウロ)
  • 無料乗車しようとしたデモ学生をメトロ警備員警棒で殴打(サンパウロ)
  • 未成年、パーティで洗濯機を使ってカイピリーニャ、麻薬。参加者逮捕(ゴイアニア)
  • 販売店から約280万円のジェットスキー盗まれる(リオ)
  • 看護師、11月分の給料、13か月(ボーナスのようなもの)の半分もらえず、デモ抗議(リオ)
  • ルス駅火災で、CPTM(郊外列車)に影響(サンパウロ)
  • 病原菌介在のアフリカマイマイ大発生。(パラナ)
  • 州政府2年間家賃払わず、学校15日いないに立ち退き迫られる(ゴイアニア)

■12月20日     

  • 下院の42%大統領弾劾に賛成。反対31%
  • 再び1ドル≒4レアルを越える
  • ルス博物館、火災(サンパウロ)
  • バイア州内陸部、旱魃が続く(バイア州)
  • 520のおもちゃの拳銃、強盗に使われる
  • スコールで駐車場の屋根落ち、100台以上の車被害(サンパウロ)
  • 早朝ショッピングセンターに強盗、ATM爆破し現金強奪し逃亡(サンパウロ)
  • 電撃誘拐し、ATMでキャッシング、カードで買い物繰り返す。被害者20人以上。犯人逮捕(サンパウロ)
  • 別れた後も同居の元妻刺殺(サンパウロ)
  • 問屋街25デマルソ、ノブライス、最高50%の値引き(サンパウロ)
  • 海賊版DVD製造所摘発(サンパウロ)
  • 穴ぼこだらけの道路は車椅子生活者にとって最悪(サンパウロ)
  • 落雷で少年重体(サンパウロ)
  • 無許可の長距離バス、事故。乗客3人重軽傷バスのオーナー逃亡
  • レプリカの銃販売禁止も販売店多数(サンパウロ)
  • 大雨であっという間に2mの水位。男性死亡(サンパウロ)

■12月19日    

  • 2005年以来、パウリスタ大通りの巨大サンタなし(サンパウロ)
  • シャパーダ・ジアマンチーニャ地区の山火事1か月以上続く(バイア)
  • 議会、来年の2月まで閉会。―せっかくエドアルド・クーニヤを追い詰めたのに
  • エクアドルで30人殺害国際手配、バイアの男性逮捕
  • 鉱山会社約200億円の補償を確約
  • 経済危機で病院の薬、用品がゼロ。手術もできず(リオ)
  • 病人の虐待で4人の看護師逮捕(サンパウロ

■12月18日    

  • ミネリーニョ(アドリアーノ・デ・ソウザ)、サーフィン世界1に
  • 救急職員、病院で厄介払いになった67歳車いす男性を路上に置き去りに(サンパウロ)
  • WhatsApp、1日で停止解除
  • 高級商店街で強盗。警備員が強盗犯を撃つ(サンパウロ)
  • 麻薬を密輸する小型潜水艦摘発(ベレン・パラー)
  • 10人組み武装強盗、現金輸送車を襲撃。2人逮捕(サンパウロ)
    ―現金輸送車を襲う事件が増えた。それだけ戦争用武器が拡散しているということか?
  • 路上に爆弾放置(マットグウロッソスル)
  • 6キロ半のコカイン、飛行機で密輸図る。空港で逮捕。15年の罪
  • 警官、抗議する女性・未成年にとうがらしガス噴射、警棒で殴打。

■12月17日    

  • スターウォーズ、全国で上映。どこも満席の盛況
  • PCC(麻薬組織)の情報開示を拒否したWhatsAppに48時間の停止命令
    ーブラジルもまるで中国のようになってきた
  • 78%の人がクリスマスの消費抑える。(サンパウロ)
  • 地方都市の警察署襲撃され銃強奪される。犯人逮捕(サンパウロ)
  • 老人男性を脅し4時間拘束。約10万円分の商品購入させる。
  • 樹が線路に倒れCPTM(郊外列車)9線止まる。出勤ラッシュ大混乱(サンパウロ)

■12月15日    

  • サンパウロ圏で最も犯罪の多い地区、1位サンマテウス、2位モロンビー
    ―高級住宅地モロンビーから出ていく住人が増えたそう。同地区の墓地にあるセナの墓参りは要注意!
  • ブラジルの朝ごはん、パン12%の値上がり。パン屋で朝ごはん食べる人減る(サンパウロ)
    ーサンパウロのパンは質の悪い小麦粉のせいか? まずすぎ
  • 突風、大雨で倒れる街路樹続く。害虫などの管理不足(サンパウロ)
  • 犯罪歴27歳男、飲酒運転で通行人轢き殺す。逃亡逮捕
  • 警察、盗難車の解体所急襲捜査。1日8台解体(サンパウロ)
  • 冷凍鶏満載のトラック転倒。近辺の住人鶏もっていく(サンパウロ)
  • 宝石店の集まる建物に強盗10数人。150人の人質後、投降も数人逃亡(サンパウロ)
  • 親友に妻を寝取られた男、妻と親友の乗る車破壊
  • 老人、身分証明書を偽造し各地で年金詐欺

■12月15日   

  • 問屋街25・デ・マルソ買い物客を襲う女性スリグループ(サンパウロ)
  • パンカドン(路上ディスコのようなもの)全国で禁止
  • ペトロブラス汚職贈賄事件の容疑でブラジリアとリオのエドアルド・クーニャ宅捜査
  • 停年警官宅に男侵入。殺害謀る(サンパウロ)
  • 4人組銀行強盗(リオ)
  • 不法住居民、強制退去に怒りバリケードに火つける(サンパウロ)

■12月14日   

  • 市内バススピード出し過ぎ事故。35人重軽傷、5人死亡(リオ)
  • ペットショップで犬を盗んで逃亡(サンパウロ)
  • 新車売れず25%値引きも
  • ガリューリョス市の2バス会社の職員、13か月の支払い求めスト(サンパウロ)
  • 道路に凧糸。バイク運転手大けが
    ー糸の切り合いなどをするために凧糸にガラス粉などを縫っているので非常に危険
  • 3未成年強盗未遂(サンパウロ)
  • クリスマス料理の定番。不景気でシチメンチョウから鶏に替える人増える。
  • バイク強盗犯人、発砲。防弾チョッキが警官救う(サンパウロ)
  • 麻薬捜査で男女17人逮捕。麻薬、銃押収
  • 髪の染色で髪が抜け美容院訴える(ミナス)
    ―ブラジルは髪を染たり直毛にする人が多いので髪の問題が多い。

■12月12日   

  • 武器売買・麻薬ギャングのボス捕まる。20年の刑
  • 空港ATMで銀行クレジットカードのデーターをコピー(サンパウロ)
  • 電気代上がる一方。23%の値上がり
  • 装飾店の強盗。約30万円の被害(サルバドール)

■12月11日   

  • 霊柩車盗まれ、7時間後乗り捨てられる。動機不明(ミナス)
  • 大雨で、道路が急流に。女性死亡(パラナ)
  • 柔術家男性、2歳の男の子に罰を加えすぎ殺す。(サンパウロ)
  • CPTM(近郊列車)駅とメトロ駅の爆弾の入ったデイパック、ダイヤ混乱。(サンパウロ)
  • 大通りで、差別用語「マカコ・プレット(黒いサル)」と叫び、逮捕(リオ)
  • ボリビア人、元雇い主の家に強盗侵入
  • 現金輸送車、爆破され現金強奪される。
  • 42歳男、メトロ駅構内で約1時間半内に5人から携帯強盗(サンパウロ)

■12月10日   

  • ブラジル女性は髭面がお好き
  • 夫の妻殺害事件続く。ほとんどが嫉妬と不倫が原因
  • ルーラ元大統領の息子の汚職贈賄事件、調査はじまる
  • ジャガイモ、トマトなどの食料品、ここ14年で最高値
  • サンパウロ大学構内のパーティに参加した男性、4人の強盗に襲われ重体(サンパウロ)
  • 8人の児童殺害の男逮捕(サンパウロ)
  • 学校閉鎖・合併中止要求デモ、ますます拡大、過激に(サンパウロ)
  • インフレ約11%。
  • 小頭症の原因? シカヴィールス蔓延に市民不安(サンパウロ)
  • 「警官殺し屋」3人の警察官を殺害。指名手配(リオ)
  • 信者でいっぱいの教会前で4人の強盗? と警官が撃ちあい
  • 3人男が発砲。数人が怪我。麻薬グループの示威か?

■12月9日   

  • ノンアルコールの子供用シャンペン販売
  • スーパーの売上金約500万円狙った強盗と現金輸送車警備員うち合い。1人死亡(サンパウロ)
  • お金が原因で牧師、兄弟に殺害される
  • 鉱山ダム決壊のドーセ川、水力発電ストップ(ミナス)
  • 高級住宅街のATM、爆発され現金強奪される(サンパウロ)
  • 「深夜営業は不可能」繰り返し強盗に襲われるガソリンポストのオーナー(サンパウロ)
  • 大雨でショー中に舞台、客席が落ち、中止(ミナス)

■12月8日   

  • 中国人泥棒、中国人のアパートに侵入。逮捕(サンパウロ)
  • ゴミ箱に赤ちゃん(サンパウロ)
  • 装飾品卸街のブラス区、クリスマス買い物客で一杯(サンパウロ)
  • ガソリンポストの金庫爆破され、約300万円盗まれる
  • 大雨で川反乱、激流が道路、地面をズタズタに(マットグロッソドスル)
  • 家に入った強盗捕まえられ、集団暴行。警官止める(リオ)

■12月7日   

  • アルキミン州知事の公式な閉鎖中止を求め、学生抗議運動続く(サンパウロ)
  • 4歳の娘に性的悪戯の疑いの父親、娘殺害(サンパウロ)
  • 1年5000万の落雷。世界のトップの落雷
  • 赤ん坊をビニール袋に入れて捨てる(サンパウロ)
  • 25歳女性、1回に2万円程度の万引き繰り返す。警備カメラで発覚逮捕(サンパウロ)
  • パトロール中の警官2人うたれ死亡。今年、警官死亡、今年66人(リオ)
  • 仲間喧嘩で盗難車解体所発覚。エンジン押収(サンパウロ)
  • 4人組強盗、地方空港のATM爆破。現金奪う(サンパウロ)

■12月5日   

  • ジウマ大統領弾劾(手続き中)とたたかうことを宣言
  • マリアーナ市、ダム決壊で水が使えず水不足(ミナス)
  • 病院、給料未払い、機械維持費なくほとんど器械の置き場化(リオ)
  • 動物園閉鎖(リオ)
  • イグアスの滝、通常の5倍の水量で一時滝上の橋通行止め(パラナ)
  • ついにアルキミン知事、学校閉鎖中止認める。来年は不明(サンパウロ)
  • 架空の不動産売買の会社経営者逮捕(サンパウロ)

■12月3日  

  • 15歳少年、喧嘩で学校に拳銃もちこむ
  • 蚊の媒介するヴィールスで妊婦が羅患すると新生児が小頭症の可能性大。解決策なし
  • 公務員に給料払えず(リオ)
  • 街路樹の倒木が問題に。ピネェイロス区では去年2.5倍。大きな原因は手入れ不足(サンパウロ)
  • 6人の中国人、奴隷同様の労働。中国では普通とか?
  • 会社社長誘拐され、15時間後救出
  • パン屋襲われる。要求通りお金渡すも強盗、5発発砲。
  • 車中から手榴弾、銃などを押収
  • 小頭症増加の影響で北伯旅行取りやめる人増える
  • 警官、勘違いで63発を車に撃ち込む。車中の何の罪の男死亡(リオ)
  • 医学生、学校パーティ中にプールで死体で発見される(リオグランデドスル)

■12月2日  

  • 学校閉鎖に抗議する学生運動激化(サンパウロ)
  • ペルナンブッコ、小頭症の増加で非常事態宣言
  • 前科のある庭師、犬虐待で逮捕
  • 車泥棒、約300万円の車を30万円で転売(ミナス)
  • コミュニダーデ(貧民街)でライバル麻薬組織同志が銃撃戦(リオ)
  • 旅行業者、18人客から詐欺
  • 住宅地の狭い通りで、市内バス燃やされる
  • 6tの密輸タバコを押収(ゴイアス) 

■12月1日  

  • 今年人気の名前、1位アリセ2位ソフィア 1位ミゲル2位アルツール
  • 今年1805台が放棄される。蚊の発生源、交通の邪魔に。罰金約50万円
  • 家でできるエイズ検査キッチ
  • 7年同棲した女性を殺害。容姿替え逃亡生活(サンパウロ)
  • 犯罪繰り返す凶暴15歳逮捕(リオ)
  • 銃器会社に強盗2人組み。犯人宅摘発も証拠不十分で釈放(リオ)
  • 麻薬常習者の娘、実父をナイフで刺殺(ブラジリア)
  • 建築材など大型ゴミなどの不法投棄23万円~1億8000万円
  • 4人警官、5人が乗車する車に一斉射撃。警官逮捕(リオ)
  • 警官の子供が車中で人質に。救出(パラー)
  • 事故起こした車の中から偽造拳銃、ウォッカ。逃亡しようとした3人逮捕。(ミナス)
  • ブラジリアで大雨。道路が川に(ブラジリア)

 

 

 過去速報
>>2014: 3月 4月 5月  6月  7月 8月 9月 10月 11月  12月
>>2015:1月 2月 3月  4月 5月  6月  7月 8月 9/10月  11月 12月

studio crystal